トイザラス、米国事業の清算発表

米玩具大手トイザラスは2018年3月15日(現地時間)、米国内の全735店舗を閉鎖すると発表した。ドイツやオーストリア、アジアなどの国際事業については再編や売却も視野に検討しているという。

同社は、アマゾン・ドット・コムなどインターネット通販の台頭などから業績不振に陥り、17年9月には連邦破産法11条(日本の民事再生法に相当)を米破産裁判所へ申請していた。