「4月1日はビックリマンの日」 幻のヘッドロココを手に入れよう

「4月1日はビックリマンの日」 幻のヘッドロココを手に入れよう

「4月1日はビックリマンの日」 幻のヘッドロココを手に入れようの画像

ロッテは、2018年4月1日の「ビックリマンの日」を記念してキャンペーンを実施する。第1弾は、ファンの間で希少性が高いと人気のホログラムシールが当たる企画だ。

ホログラムシールは2種。A賞は「ビックリマンの日」にしか舞わない幻の青火鳥「ヘッドロココIIホログラムシール」が41人に、B賞は「ブラックゼウスホログラムシール」が410人に当たる。

応募期間は2018年4月1日(日)から13日(金)まで。応募方法など、詳細はキャンペーンサイトで確認できる。

企画第2弾で重大発表?!

「ビックリマンの日」は2015年、「人々をびっくりさせる日」のエイプリルフールにちなみ、毎年4月1日に決まった。昨年は7万8400枚のシールを貼り合わせ、東京・秋葉原にあるイベントスペース「アキバ・スクエア」に1辺13.4メートル、およそ180平方メートルの超巨大なビックリマンシール「スーパーゼウス」を完成させて、人々をビックリさせた。

3回目となる今年は、第1弾の「ホログラムシール」企画に続き、4月1日午前0時に、「ビックリマンの日」第2弾情報として、重大発表が予定されている。どんな風に「ビックリ」させてくれるのか楽しみだ。