ラジカセからオートリバース機能が消えつつある TUBEや吉井和哉らカセット版新譜発売

記事まとめ

  • パナソニック、ソニー、ティアックなどがラジカセのオートリバース」機能搭載を見送り
  • カセットテープは国内でもブームが再燃し、TUBEや吉井和哉らカセット版の新譜を発売
  • 東芝エルイートレーディングやティアックは部品の供給が困難で搭載を断念したという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております