高視聴率のサッカーワールドカップ では生で観戦したいスポーツは?

高視聴率のサッカーワールドカップ では生で観戦したいスポーツは?

高視聴率のサッカーワールドカップ では生で観戦したいスポーツは?の画像

サッカーワールドカップ(W杯)が大盛り上がりを見せる中、オンライン総合旅行サービスを運営する「エアトリ」は2018年6月21日、「海外で生で観たい日本人スポーツ選手」に関するアンケート結果を発表した。

調査はW杯の直前、6月6日〜8日にインターネットを通して実施された。やっぱりサッカーの選手が名を連ねたのか、その結果は意外にも!?

男女ともに大谷翔平選手が1位

調査の対象は、10代〜70代の男女1304人。そのうち、「今後、海外でスポーツを観戦したい」と回答した男性583人、女性457人に「海外で生で観たい日本人スポーツ選手」を聞いた。

男性が選ぶ上位5選手は、1位「大谷翔平選手(野球)」(391票)、2位「錦織圭選手(テニス)」(192票)、3位「イチロー選手(野球)」(174票)、4位「田中将大選手(野球)」(160票)、5位「松山英樹選手(ゴルフ)」(141票)という結果になった。

女性が選ぶ上位5選手は、1位「大谷翔平選手(野球)」(271票)、2位「錦織圭選手(テニス)」(197票)、3位「羽生結弦選手(フィギュアスケート)」(177票)、4位「イチロー選手(野球)」(144票)、5位「宇野昌磨選手(フィギュアスケート)」(112票)だった。

ベスト5に野球選手3人、サッカーは...

男女ともに1位は野球の大谷選手。野球選手は大谷選手含め、ベスト5に3人がランクインしている。さらにベスト10まで見ると、7位に「ダルビッシュ有選手」(105票)、9位に「前田健太選手」(85票)の名前もある。

一方で、サッカー選手は男女ともにベスト5に名前がない。ベスト10まで見ると、男性・女性の両方で10位に「香川真司選手」(男81票、女51票)、女性の8位に「長友佑都選手」(56票)がランクインしているにとどまった。

また男女に「今後海外で観戦したいと思うスポーツ」を聞くと、675人が回答した。上位5つは、1位「野球」(65.1%)、「サッカー」(45.4%)、「テニス」(38.4%)、「ゴルフ」(21.8%)、「モータースポーツ」(21.8%)という並びだった。野球人気の高さがうかがえる結果となった。

ただ調査はW杯前に行われている。サッカー日本代表が下馬評を覆してコロンビアを破り、グループリーグ突破が見えてきた今なら、違う結果が出るかも?