主要農作物種子法(種子法)の廃止に農家が反発 来年夏の参院選に影響あるとも

記事まとめ

  • 米、麦などの種子の生産普及を都道府県に義務付けた主要農作物種子法(種子法)が廃止
  • 政府は民間参入を促すためと説明もモンサントなど巨大外国企業が世界の種子市場を席巻
  • 巨大外国企業の支配が強まると、種子の価格の高騰などの懸念があり、農家が反発とも

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております