クリスマスにお正月をトイレットペーパーにデザインしたら...

クリスマスにお正月をトイレットペーパーにデザインしたら...

クリスマスにお正月をトイレットペーパーにデザインしたら...の画像

トイレットペーパーやティッシュペーパーを製造販売するイトマン(愛媛県四国中央市)は2018年9月3日、季節の香り付きトイレットペーパー2種類を発売した。

季節の香りも楽しめる

発売された商品は、クリスマスとお正月をイメージしたもので、それぞれの季節をイメージした香りが付く。クリスマスイメージの商品は「クリスマスフラワー」とも呼ばれるポインセチアやもみの香り、お正月イメージのものはツバキや松の葉の香りが漂う和をイメージした「リラックスグリーン」の香りだ。

またクリスマスのデザインはトナカイやモミの木が北欧の伝統的なノルディック柄が、一方お正月のものは小梅の柄が、それぞれ施されている。

価格はいずれも486円(税込)

J-CASTトレンドがイトマンのマーケティング本部に電話取材したところ、今後はクリスマスやお正月仕様とは別の季節がデザインされたトイレットペーパーをギフトセットとして発売していく予定だと、担当者は話した。