肌のうるおいを守る角質層に着目 「ボディウォッシュ」2品

肌のうるおいを守る角質層に着目 「ボディウォッシュ」2品

肌のうるおいを守る角質層に着目 「ボディウォッシュ」2品の画像

クラシエホームプロダクツ(東京都港区)は、肌のうるおいの根源"ラメラ構造"に着目した「Lamellance(ラメランス)」から、「泡ボディウォッシュ アクアティックホワイトフローラル」と「ボディウォッシュ アロマティックフラワーリッチ」を2018年9月14日に発売。

ラメラを壊さずに洗浄できる技術を開発

発表資料によると、ラメラ構造とは肌のうるおいを守る角質層の構造で、水と油(脂質)が規則正しく並び、肌のうるおいキープの重要な役割を果たしているという。これまでのボディウォッシュは「洗う成分」が角質層内に浸透して「ラメラ」を壊してしまい、洗うたびにうるおいが逃げて肌の乾燥を招いていることが分かった。

そこで、同社はラメラを壊さずに洗浄できる「ラメランス テクノロジー」を開発。ラメラ構造に侵入しにくい洗浄成分「ラメラプロテクト洗浄成分」と、壊れたラメラ構造の隙間を埋めてうるおいで包み込む「ラメラモイスチャーEX」が"ラメラを壊さずにインナー保湿する"、ただひとつのスキンケアが誕生した。

「泡ボディウォッシュ アクアティックホワイトフローラル」は、上質感溢れるライラックやガーデニアといった花々に、アクアティックなみずみずしさをプラスした洗練されたホワイトフローラルの香りが特長。もっちりとした濃密な弾力泡がいつでも出てくる泡タイプだ。バリア機能が未完成な赤ちゃんの肌にも使用できる。

「ボディウォッシュ アロマティックフラワーリッチ」は、燦々とふりそそぐ日差しの下、色とりどりの花々が華麗に咲き乱れている欧州の庭園をイメージした香りが特長。ストレスを抱えている現代女性に向けた、疲れた気持ちをほぐして整えてくれる香りだという。液体タイプ。

全国のドラッグストア、スーパーマーケットなどで取り扱う。内容量各480ミリリットル、詰替用380ミリリットル。