インドアでもアウトドアでも履けるスリッパ 「UGG」2018年秋冬新作

インドアでもアウトドアでも履けるスリッパ 「UGG」2018年秋冬新作

インドアでもアウトドアでも履けるスリッパ 「UGG」2018年秋冬新作の画像

Deckers Japan(東京都渋谷区)は、米カリフォルニア発のグローバルライフスタイルブランド「UGG」から2018秋冬新作「アウトドア スリッパコレクション」を9月19日に発売する。

ファッショナブルなフラットシューズしても

「Hailey Fluff Loafer(ヘイリー フラッフ ローファー)」(1万9000円)は、アウトソールのモールドラバーポッドによってインドアでもアウトドアでも履けるローファー。ナチュラル、サンタン、ブラックの3色展開。

「Patchwork Fluff Slide(パッチワーク フラッフ スライド)」(1万8000円)は、シープスキンや美しいトスカーナファー、心地よいカーリーウールなどのラグジュリアスな素材をパッチワークしたユニークなスリッパ。また、アスレチックフットウェアのシルエットからインスピレーションを受けたという、超軽量で耐久性に優れたアウトソールコンパウンド「Treadlite by UGG」を採用した。ブラック、チェスナットの2色展開。

「Ansley Idyllwild Slipper(アンスレー アイディルワイルド スリッパ)」(2万円)は、斑点模様のカウヘアーの斬新なアッパーを採用。世界中のファッションガールたちを冒険に誘ってくれるという。チェスナット1色展開。

全国のUGG直営店、公式サイト、正規取扱店で販売。

価格はいずれも税別。