「ミスタージャイアンツ」長嶋茂雄シグネチャーモデルのG-SHOCK

「ミスタージャイアンツ」長嶋茂雄シグネチャーモデルのG-SHOCK

「ミスタージャイアンツ」長嶋茂雄シグネチャーモデルのG-SHOCKの画像

カシオ計算機(本社:東京)は、耐衝撃ウォッチ「G-SHOCK」の最上級シリーズ「MR-G」から、プロ野球・読売ジャイアンツで「ミスタージャイアンツ」として活躍した長嶋茂雄さんのシグネチャーモデル「MRG-B1000NS-1AJR」を2019年11月21日に発売する。

3時には背番号「3」配置

限定モデルでは文字盤の3時の位置に、ジャイアンツの永久欠番で長嶋さんの現役時代の背番号「3」の文字を配し、裏ぶたには長嶋さんの直筆サインと17年間の通算打撃成績を刻印している。カラーリングはジャイアンツのチームカラー「黒」「オレンジ」を採用した。

専用パッケージには背番号「3」のワッペンをあしらい、フルスイングする長嶋さんの雄姿をレーザー刻印したゴールドプレートを同梱した。

機能面では、耐衝撃構造とBluetooth搭載の電波ソーラーを備え、世界中のあらゆる場所で正確な時刻表示が可能だ。新開発の「クラッドガード構造」は、これまで実現が難しかった「りゅうず」(3時の位置に付いていて時刻調整などに使う)の操作性と「耐衝撃性」を両立するとともに、腕になじむサイズ感に仕上げている。

価格は38万円(税別)。

国内200台限定販売となる。なお、10月23日(水)からジャイアンツオンラインストアで数量限定の先行予約注文を受け付ける。