マツキヨ「プロテインバーチョコレート」に新しい味 ストロベリー

マツキヨ「プロテインバーチョコレート」に新しい味 ストロベリー

マツキヨ「プロテインバーチョコレート」に新しい味 ストロベリーの画像

マツモトキヨシホールディングス(千葉県松戸市)は、プライベートブランド「matsukiyo LABアスリートライン」から「プロテインバーチョコレート10本入りストロベリー」を2020年1月11日に発売する。

1本あたり10グラムのプロテイン

サクサクとしたクランチタイプのバーで、たんぱく質を配合したストロベリー風味のチョコレートと大豆のパフをミックスした。1本あたり10グラムのプロテインを含有し、1袋でプロテイン100グラムが摂取できる。運動後はもちろん、朝食やおやつの代わりなどに、プロテインを手軽にとれる。

全国のマツモトキヨシグループ全店で取り扱う。

価格は個包装10本(270グラム)入り999円(税別)、36グラム128円(同)。