アサヒビール、みずほFGなど大手企業で副業解禁の動き 副業解禁で過労死増加の懸念

記事まとめ

  • アサヒビールが1月から社員の副業容認、みずほFGも19年10月に副業や兼業を認めている
  • IT企業では、サイボウズが副業を容認、政府も「働き方改革実行計画」で推進している
  • 成果主義や働き方改革の名のもとで、副業で働かざるを得ない人や、過労死増加の懸念も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております