コオロギなどの昆虫食、栄養たっぷりで「スーパーフード」と注目 欧州など流通拡大も

記事まとめ

  • 欧州連合(EU)が1月に一部昆虫を初めて「食品」に規定、昆虫食に注目が集まっている
  • フィンランド、オランダ、英国などで養殖や販売が広がりつつあり、流通拡大の可能性も
  • 食用とされるのは、コオロギのほか、ミツバチ、バッタで、タンパク質やビタミンが豊富

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております