大量の花粉飛散、消費1%押し下げも 第一生命経済研究所が5日、試算を発表した

記事まとめ

  • 「花粉が大量に飛べば今年1〜3月期の消費を1%押下げる」と第一生命経済研究所が試算
  • 永浜利広首席エコノミストが、過去23年分の総務省の家計調査を基に消費への影響を分析
  • 花粉症の人が外出を手控えて支出が減るため、実質家計消費を1.0%下振れさせる可能性

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております