ソフトバンクGなど提訴=ウィー株主、損害賠償請求

 【ニューヨーク時事】共用オフィス「ウィーワーク」を運営する米ウィーカンパニーの株主は8日までに、株主価値を毀損(きそん)したとして、ウィーや同社に出資するソフトバンクグループなどを相手取り、損害賠償を求めカリフォルニア州の裁判所に提訴した。

 提訴は4日付で、集団訴訟として認定するよう求めている。被告にはウィー創業者のアダム・ニューマン氏のほか、ソフトバンクGの孫正義会長兼社長らも名を連ねている。この株主はウィーの元従業員。 【時事通信社】