8月企業倒産件数、6カ月ぶりに増加 帝国データ調べ

 帝国データバンクによると、8月の企業倒産件数は688件で、前年同月比10.1%増加となった。増加は6 カ月ぶりとなる。負債総額は1317 億7700万円で、同36.6%増加となり、2カ月連続の増加となった。
 業種別に見ると、7業種中、製造、サービスを除く5業種で倒産件数が前年同月比で増加。不動産業の倒産件数は20件で、同33.3%増加となった。

関連記事(外部サイト)