マンション売主向けサービスに新メニューを追加 東急リバブル

 東急リバブルはこのほど、マンション売主向けサービス「マンション売却プレミアムサポート」に、不用品の処分などの新メニューを追加した。
 同サポートは、水回りの無料クリーニングや壁紙・床の無料修繕などを行うもので、15年9月から開始し、現在、対象となる売主の8割が利用している。
 今回、部屋を広く見せるために不用品を処分したといった顧客の声に応えるため、粗大ごみの処分費用と家電リサイクル費用を負担する「不用品コストシェアリング」、粗大ごみの指定された場所までの運び出しを行う「運び出しサポート」、本や衣類などの荷物を最長6カ月間保管できるスペースを設ける「スペースメイキング」を開始した。

関連記事(外部サイト)