9月分譲マンション賃料、首都圏わずかに上昇 東京カンテイ調べ

 東京カンテイ(http://www.kantei.ne.jp/)の調査によると、9月の首都圏・分譲マンション賃料は前月比0.1%上昇の2663円(1平米当たり、以下同)とわずかながら上昇したものの、4月以降は水準自体に大きな変化は見られない。都県別で見ると、東京都では同プラス0.2%の3230円と強含んで直近1年間での最高値を更新した。しかし、神奈川県(2019円、同1.3%下落)、埼玉県(1606円、同0.3%下落)では再び弱含み、千葉県では同マイナス0.4%の1540円と小幅ながら引き続き下落した。

関連記事(外部サイト)