マーチングバンド華麗な演技 32団体披露

マーチングバンド華麗な演技 32団体披露

県マーチングバンドフェスティバル

 第36回県マーチングバンドフェスティバルが2日、横浜市港北区新横浜の横浜アリーナで開かれた。軽快な演奏と躍動感あふれる動きが一体となった演技が次々と披露された。県マーチングバンド連盟(鈴木修理事長)主催。

 参加したのは、小学生から社会人までの32団体。各団体ともミュージカルや映画のテーマ曲などを演奏しながら、縦横斜めとフロアいっぱいに使い、華麗な動きを見せた。この1年間で鍛え上げてきた成果に、観客席から大きな声援と拍手が飛んでいた。

 フェスティバルはチャリティーとして開催され、収益の一部10万円が社会福祉のために神奈川新聞厚生文化事業団に寄託された。