茅ケ崎商工会議所70周年

茅ケ崎商工会議所70周年

茅ケ崎商工会議所創立70周年記念式典で式辞を述べる山口会頭=茅ケ崎市コミュニティホール

 茅ケ崎商工会議所の創立70周年を祝う記念式典が6日、茅ケ崎市コミュニティホール(同市茅ケ崎)で開かれ、メンバーら約200人が出席した。

 山口利通会頭は式辞で、ハワイ商工会議所との提携や国道134号で道の駅計画が動きだしていることを踏まえ、「東京五輪を控え活性化に向けた商工会議所の役割と責任が増しており、茅ケ崎の歴史文化を資産として存在価値を高めていきたい」とあいさつ。

 式典では会議所活動に貢献した前会頭の田中賢三さんら22人のほか、市内企業から選ばれた優良産業人25人と優良店舗6店を表彰。服部信明市長らも出席し、交流会も開かれた。