上場企業の"高額役員報酬"調査、1位は元ソフトバンクのニケシュ・アローラ氏の103億円

記事まとめ

  • 東京商工リサーチは3月期決算の上場企業「役員報酬1億円以上開示企業」調査結果を発表
  • 役員報酬最高額はソフトバンクグループのニケシュ・アローラ元副社長で103億4600万円
  • ソニーの平井一夫氏、ソフトバンクの宮内謙氏らも上位10位内に名を連ねている

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております