銀座ライオン 羽田空港店がリニューアル--全席禁煙・ビールカウンター展開

銀座ライオン 羽田空港店がリニューアル--全席禁煙・ビールカウンター展開

画像提供:マイナビニュース

サッポロライオンは7月3日、羽田空港第一旅客ターミナルビルの「銀座ライオン 羽田空港店」をリニューアルオープンする。同店は羽田空港第一ターミナル到着出口1番からすぐの場所に位置し、旅行やビジネス、待ち合わせなどに幅広く利用できるよう、全112席・全席禁煙とした。ビールカウンターを店内中央に設置し、徹底した品質管理のもと、銀座ライオン伝統の生ビール抽出技術「一度注ぎ」を展開する。

同店はリニューアルのため、4月1日より休業していたが、工事を終えて7月3日にオープンする。生ビールによく合う「銀座ライオン」オリジナルのビヤホールメニューはもちろん、出発前・到着後の食事としても楽しめる食事メニューも多数用意する。

羽田空港店の看板メニューは、注文ごとにじっくり丁寧に焼き上げるジューシーな手仕込みハンバーグとなっている。THE銀座ハンバーグ・和風おろしハンバーグ・トマト&チーズハンバーグ・ミックスグリル(ハンバーグ・ベーコン・ソーセージ)と種類も豊富に取りそろえる。

また、「サッポロ生ビール黒ラベル」を始め、ヱビスシリーズ「ヱビスビール」「ヱビス プレミアムブラック」「ヱビス&ヱビス(ハーフ&ハーフ)」「琥珀ヱビス」、プレミアムビール「エーデルピルス」と6種類の生ビールを展開する。

銀座ライオン 羽田空港店の営業時間は11:00〜22:00(LO.21:30、金曜・祝前日は〜22:30(LO.22:00))。定休日はなし。平均予算は、昼1,000円、夜3,000円となる。なお、「銀座ライオン 羽田マーケットプレイス店」は、現在も通常通り営業している。

関連記事(外部サイト)