ゆうちょ銀、iDeCo「ゆうちょAプラン」手数料を7月から引き下げ

ゆうちょ銀、iDeCo「ゆうちょAプラン」手数料を7月から引き下げ

画像提供:マイナビニュース

ゆうちょ銀行は6月27日、iDeCo(個人型確定拠出年金)「ゆうちょAプラン」の運営管理手数料を7月1日より引き下げると発表した。

○月額115円引き下げ

運営管理手数料を月額115円、年額で1,380円引き下げる。これにより、運営管理手数料は現行の月額370円が255円に、年額4,440円が3,060円になる。

対象は、「ゆうちょAプラン」加入者および今後加入する人。年金資産額、掛金額、加入年月日などの条件はない。現加入者については、7月分の掛金引落日である2017年8月28日から反映する。運用指図者については、6月分までは改定前の手数料で、7月分からは改定後の手数料で算出した手数料を、2018年3月の年金資産引き落としから反映する。

同行は、今後も利用者のライフプランや資産運用ニーズを踏まえた長期安定的な資産形成を支援していくとしている。
(御木本千春)

関連記事(外部サイト)