限定の爽フロートも! 大阪・梅田に「爽ハッピーカフェ」期間限定オープン

限定の爽フロートも! 大阪・梅田に「爽ハッピーカフェ」期間限定オープン

画像提供:マイナビニュース

ロッテアイスは7月4日〜7月11日、爽を使ったオリジナルフロートが楽しめるカフェ「爽ハッピーカフェ」を、大阪の阪急梅田駅改札内に期間限定オープンする。カフェでは、"爽ハッピー"にかけて、8種類のフロート(各税込200円)を提供する。

同社は現在、爽が掲げる「NO THINK 爽ハッピー!」というコンセプトの下で、爽シャル活動「爽ハッピーベンチプロジェクト」を展開しており、今回のカフェはその一環として実施する。爽としてカフェをオープンすることは、史上初の試みとなる。

店内には、爽CM内でも登場する、自然と上を向くことのできるベンチ「爽ハッピーベンチ」を設置。また、毎日忙しい人に向けて、「たまにはアタマを空っぽにしてひとやすみ出来るように」との思いから、天井から壁、床の全面を青空に装飾し、”キモチのいい青空の下”を表現した。

カフェのメニューは、爽ハッピー("ハ"ッピー=8)にかけて、8種類のフロートを用意する。定番の「メロンソーダフロート」や「コーラフロート」に加え、梅田駅をもじった「梅ソー田(梅ソーダ)フロート」や、エナジー系ドリンクを使った「元気でソーダ!? フロート」など、ここでしか食べられない限定爽ハッピーフロートが楽しめる。価格はそれぞれ税込200円となる。

「爽ハッピーカフェ」は、大阪市北区芝田一丁目1番2号 阪急梅田駅2階中央改札内で展開。オープン期間は7月4日〜7月11日まで、営業時間は11:00〜22:00となる。

関連記事(外部サイト)