夏にぴったりなグルメ&お酒が楽しめる! 「新宿シネマ&バルWEEK」初開催

夏にぴったりなグルメ&お酒が楽しめる! 「新宿シネマ&バルWEEK」初開催

画像提供:マイナビニュース

街バル公式サイト「街バルジャパン」を運営するリンクバルは7月24日〜29日、小田急新宿テラスシティ協議会が開催する「新宿シネマ&バルWEEK」の街バル運営に協力する。

同イベントは、「働く街で上手なOFFを過ごす=新宿スタイル」をテーマに、新宿の新たな楽しみ方を提案するイベントとして初めて開催される。食べ歩き・飲み歩きを楽しめる街バル企画には、新宿サザンテラス、小田急百貨店、新宿ミロードなどの、55の飲食店・食品物販店舗が参加。参加者は、チケットと交換で、各店自慢の夏にぴったりなメニューを味わえる。

開催日時は7月24日〜29日16時〜22時で、店舗により異なる。開催場所は、小田急百貨店 新宿店、新宿西口ハルク、新宿ミロード、新宿サザンテラス、小田急ホテルセンチュリーサザンタワー、ハイアット リージェンシー 東京、小田急エースに出店する飲食店・食品物販店舗、新宿中央公園内のキッチンカー。

受付場所・時間は、小田急百貨店・7月24日〜29日16時〜22時。新宿中央公園・7月26日&27日18時〜22時、7月28日16時〜22時、7月29日13時〜22時。チケット価格(税込)は、WEBチケット2,900円/当日チケット3,000円。チケットは6枚つづり。当日チケットは受付場所にて開催期間中のみ購入可能。

期間中は街バル以外にも、新宿駅西口や新宿サザンテラスで、アジア最大級の国際短編映画祭「ショートショート フィルムフェスティバル & アジア」(7月28日、29日)の協力を得て、お薦めの「ショートフィルム」を上映。

さらに新宿中央公園では、高層ビル群の真ん中に約5×11mの巨大なスクリーンが出現し、大迫力の映画が無料で楽しめる「Screen @ Shinjuku Central Park 2017」が開催されるほか、スマホスタンプラリーや、7月28日のプレミアムフライデーには「打ち水」や「ゆかた着付け」サービスなど、さまざまなイベントが実施される。
(エボル)

関連記事(外部サイト)