国際興業バス、羽田・成田空港連絡線と御殿場線にFree Wi-Fi導入

国際興業バス、羽田・成田空港連絡線と御殿場線にFree Wi-Fi導入

画像提供:マイナビニュース

ワイヤ・アンド・ワイヤレスと国際興業は7月14日より、国際興業が運行する空港連絡バスおよび御殿場プレミアム・アウトレット線の車両計13台において、Free Wi-Fiサービス「Kokusaikogyo_Bus_Free_Wi-Fi」の提供を順次開始する。

今回のFree Wi-Fi導入は、需要が高い訪日外国人観光客を始め、全ての乗客の利便性向上を目的としており、通信キャリアやデバイスの種類を問わず、全てのWi-Fi対応機器で快適なインターネットを利用できる。7言語(日・英・中(簡・繁)韓・タイ・ポルトガル)に対応。利用可能時間は3時間だが、繰り返し何度でも利用ができる。

事前の登録などは一切不要で、画面上に表示された利用規約に同意するだけで、インターネット利用が可能となる。また、同サービスのアクセスポイントは、Wi2が提供する訪日外国人向けアプリ「TRAVEL JAPAN Wi-Fi」にも対応。訪日外国人観光客は、アプリをダウンロードし利用規約に同意することで、自動的にWi-Fiに接続して利用ができる。

「Kokusaikogyo_Bus_Free_Wi-Fi」サービスは7月14日より順次開始予定で、利用可能車両は、空港連絡バスおよび御殿場プレミアム・アウトレット線(大宮・さいたま新都心=成田空港/羽田空港線、浦和・武蔵浦和=羽田空港線、川口・赤羽・王子=羽田空港線、池袋=羽田空港/御殿場プレミアム・アウトレット線)の中で、国際興業が運行する便となる。

関連記事(外部サイト)