Amazonのビッグセール「プライムデー 2017」が過去最高の注文数を記録

Amazonセール注文数最高に

Amazonのビッグセール「プライムデー 2017」が過去最高の注文数を記録

Amazonのビッグセール「プライムデー 2017」が過去最高の注文数を記録

画像提供:マイナビニュース

アマゾンジャパンは7月12日、同社が運営する総合オンラインストア「Amazon.co.jp」において、7月10日18時から30時間にわたって実施した「プライムデー」が過去最高を記録したと発表した。

プライムデーは、Amazonプライム会員向けのビッグセール。同セールは今回、過去2回を上回る注文数を記録し、日本で過去最高を記録。ベストセラーとなったAmazonデバイスは「Fire TV Stick」で、Amazonデバイス以外のベストセラーは「ザバスのプロテイン」だったという。

このほか、メルセデス・ベンツのEクラス セダン「The new Mercedes-AMG E 63 S 4MATIC」(車両本体 17,740,000円+エクスクルーシブパッケージ代 500,000円)の代金の一部の支払いに利用できる50万円のプリペイドコードにも注文があったとのこと。このプリペイドコードは、車両購入成約特典としてサーキットでのスペシャルな体験ができるほか、250,000Amazonポイントがプレゼント(プライム会員限定)される。

さらに、Amazonプライム10周年記念として3日間限定でオープンした店舗「Amazonプライム ポップアップストア」にも4,000人以上が来場したという。

関連記事(外部サイト)