相場の福の神の「この会社のビジネスモデルがすごい!」 (1) スマホ課金の新しい手法「文字数課金」とは?

相場の福の神の「この会社のビジネスモデルがすごい!」 (1) スマホ課金の新しい手法「文字数課金」とは?

画像提供:マイナビニュース

まいど、"相場の福の神"こと藤本誠之です。いきなり、「まいど」と言われても困るかもしれませんね。私は「兜予報」を運営しているフィンテックベンチャー企業の財産ネット株式会社の企業調査部長をしており、SBI証券の客員マーケットアナリストでもあります。

「相場の福の神」というのは、ラジオ番組でつけられたキャッチフレーズです。現在、年間に200社以上の上場企業の経営者と面談して、その中から今後大きく成長しそうな企業を個人投資家に紹介する仕事を行っています。ラジオNIKKEIで毎週 火曜日11時15分〜11時25分、金曜日14時30分〜14時40分の週2回、「この企業に注目相場の福の神」の番組のメインパーソナリティを務めており、藤本が注目した上場企業の経営者をお招きして、生放送に出演していただいています。

この連載では、その上場企業の経営者との面談から気づいた、藤本がすごいと思った、ユニークなビジネスモデルの企業をご紹介します。第1回は、「スマホ課金の新しい手法『文字数課金』とは?」です。

○スマホゲームがビッグビジネスに

スマートフォン(スマホ)の普及に伴い、様々な企業がスマホのアプリを制作し、事業化しています。特にゲームがビッグビジネスとなっており、その双璧が、ガンホー・オンライン・エンターテイメント (3765)の『パズル&ドラゴンズ』と、ミクシィ (2121)の『モンスターストライク』です。どちらも収益の柱は「ガチャ」です。

これは、課金を行うとクジが引け、ゲームを有利に進めることのできるアイテムやカードなどがもらえるものです。ある一定の確率でレアなアイテムやカードがもらえるため、高額課金になりやすいのです。無料でもゲームは遊べるのですが、有利のゲームを進めるためには、レアなアイテムやカードが欲しくなり、しかもそれが課金によってクジで当たるのです。他にも、数多くのスマホゲームがありますが、大半はこの「ガチャ」による収益によってマネタイズしているのです。

しかし、昨年世界的な大ヒットとなった『ポケモンGO』は、「ガチャ」の要素はありません。多少ゲームを有利に進めることのできるアイテムを、有料課金で販売しているだけです。だから、極端な高額課金にはなりえず、低額の課金を行うユーズを数多く獲得することで、収益化しています。

また、位置情報ゲームである特性を生かして、OtoO(オンライン ツー オフライン)で、実際の店舗にゲームユーザーを連れてくる施策によって、企業から広告宣伝費をもらうビジネスも行っています。例えば、コンビニのセブン・イレブンや、ハンバーガーの日本マクドナルドの店舗をポケストップとすることで、企業から広告宣伝費を得ているのです。

○文字数課金性を採用した占いアプリ

今回ご紹介するのは、Orchestra Holdings(6533)が提供している、全国にいる人気の占い師に相談できる日本最大級の占いアプリ「ウラーラ」と、恋愛相談チャットアプリ「コイウラ」です。スマートフォン(スマホ)で、簡単にチャットで、占いや恋愛相談が可能です。完全匿名性で、面倒な会員登録やメールアドレスは不要。リアルタイムのチャットなので、あなたの相談へすぐに答えられるのが、人気の秘密です。

「LINE」によく似たユーザーインターフェース(UI)なので、スマホを使っている方であれば、誰でも簡単に利用できるのです。約300人の人気占い師が登録しています。365日24時間、そのときに対応できる占い師がスマホアプリに表示されるので、ユーザーは占い方法や、鑑定ジャンルなどのプロフィールや、人気ランキングで占い師を選ぶのです。

人気ランキング上位の先生の鑑定ジャンルは、「相性・結婚・離婚・復縁・略奪愛・不倫・遠距離恋愛・同性愛・金運・仕事・対人関係・家庭問題・子育て・運勢」となっており、やはり女性のユーザーが多いようです。また、変わったものでは、「ペットの気持ち」を鑑定ジャンルにしている占い師もいます。メールや電話での相談にも対応しています。

課金方法は、相談のチャットでの1文字2円〜の文字数課金制です。相談内容も、占い内容の文字数も課金される仕組みです。事前にユーザーがポイントを購入しており、その残高がなくなるまで、占いの質問と回答が続けられるということです。ヘビーユーザーは、何回も様々な相談をするので、ストック型の収益となります。ユーザーとしては、約95%が女性ユーザーで、課金ユーザーの月額の平均課金金額は1万円弱にもなるそうです。

アプリをダウンロードするだけで、500ポイントが無料でもらえ、毎日アプリにログインするたびにもらえるサービスポイントもあり、無料で占いも可能ですが、利用できる文字数が少ないため実際に利用すると、課金するユーザーが増加するのです。アプリをダウンロードしているのは、女子高生を含めた若い女性が多いそうですが、実際に課金するのは、30代から40代の女性が多いそうです。

オンラインメンタルカウンセリングサービスの提供に向けて医師向けマーケティング支援会社と業務提携するなど、今後も続々と新サービスの提供が期待できます。始まって、約2年のサービスで、今までは先行投資で赤字事業でしたが、「ウラーラ」は30万相談を超え、今期中には黒字転換が期待できます。女性の匿名で恋愛などについて誰かに相談したいといいうニーズは高いので、今後も大きく成長しそうなビジネスです。

福の神の「ここがすごい」
スマホのチャットでの文字数課金という新しい課金方法を確立したビジネスモデル

Orchestra Holdings(6533)東証マザーズ

■株式データ
株価 2,797円
単元株数 100株
予想PER(連) 23.64倍
実績PBR(連) 10.89倍
予想配当利回り 無配
時価総額 約59億円

* 株価データは2017年7月14日終値ベース
* 本サイトで紹介する意見や予測は、筆者個人のものであり、所属する会社や会社のアナリストとしての意見や予測を表すものではありません。また、紹介する個別銘柄の売買を勧誘・推奨するものではありません。投資に当たっての最終決定はご自身の判断でお願いします。
* 正確かつ信頼しうると判断した情報源から入手しておりますが、その正確性または完全性を保証したものではありません。

○執筆者プロフィール : 藤本誠之

「相場の福の神」と呼ばれるSBI証券客員マーケットアナリスト。
年間200社を超える上場企業経営者とのミーティングを行い、個人投資家に真の成長企業を紹介している。「まいど! 」の挨拶、独特の明るい語り口で人気。日興證券、マネックス証券、カブドットコム証券、SBI証券などを経て、現在は、財産ネット株式会社の企業調査部長。ラジオNIKKEIで3本の看板番組を持ち、その他テレビ出演、新聞・雑誌への寄稿も多数。
日本証券アナリスト協会検定会員、ITストラテジストAll About株式ガイド。
著書:『難しいことは嫌いでズボラでも 株で儲け続けるたった1つの方法』(SBクリエイティブ)など合計15冊
(藤本誠之)

関連記事(外部サイト)