佐賀空港×竹下製菓・ブラックモンブランで「佐賀空港LCCモンブラン」誕生

佐賀空港×竹下製菓・ブラックモンブランで「佐賀空港LCCモンブラン」誕生

画像提供:マイナビニュース

九州佐賀国際空港と竹下製菓は7月21日、コラボレートした九州のソウルフードな冷菓「ブラックモンブラン」のオリジナルパッケージバーション「佐賀空港LCCモンブラン」を学園祭など若い人が集まる場所で配布することを発表。九州佐賀国際空港をPRし、利用促進を図る。

配布第1弾は7月22日に天神エリアとアルマリアン福岡で実施。これ以降も、学園祭など若者が集まる場所でPRキャンペーンを行っていく。

オリジナルパッケージは、上海モンブラン(上海便)・ソウルモンブラン(ソウル便)・成田モンブラン(成田便)の3種類を用意。オリジナル特典として、当たりが出れば佐賀発のLCC航空券の2,000円引きクーポン(上海便・ソウル便)、1,000円引きクーポン(成田便)がもらえる。例として、7月12日現在で販売されている10月までの佐賀空港発の便は、上海便は最安7,800円、ソウル便は最安3,500円、成田便は最安5,700円となっている。

別途、燃油サーチャージ、空港施設使用料、発券手数料が必要な場合があり、最低運賃は運航時期や市場の動向により変動する。また、各航空会社による特別なセール・キャンペーンは除き、各航空会社のオリジナル特典は支払総額に適用する。

また、九州佐賀国際空港の公式Twitterのフォロー・ツイート(#タグをつけてつぶやく)により、抽選で佐賀発のLCC往復航空券をプレゼントする。実施期間は7月〜12月末までを予定している。キャンペーンの詳細は「サガトラ」を参照。

関連記事(外部サイト)