『この世界の片隅に』Tカード発行 - 発行手数料の5%を原爆ドーム基金に寄付

『この世界の片隅に』Tカード発行 - 発行手数料の5%を原爆ドーム基金に寄付

画像提供:マイナビニュース

中四国TSUTAYAとカルチュア・エンタテインメントは9月14日、アニメーション映画『この世界の片隅に』とコラボレーションした「Tカード(この世界の片隅にデザイン)」を、全国のTSUTAYA店頭にて発行する。これに先駆けて、現在ECサイト「FANDAYS」では先行受付を行っている。

○片渕監督サイン入りプレスシートが当たる

『この世界の片隅に』は、昭和19年(1944年)に広島市江波から呉に18歳で嫁いだ主人公すずが、戦時下の困難の中にあっても工夫を凝らして豊かに生きる姿を描いた長編アニメーション映画。原作はこうの史代氏、監督・脚本は片渕須直氏、制作はMAPPA。2016年に公開され、第40回(2017年)日本アカデミー賞最優秀アニメーション作品賞を受賞している。

同カードは、『この世界の片隅に』Blu-ray & DVD発売を記念したもの。発行手数料500円(税抜)のうち5%(25円)が、核兵器の廃絶と世界恒久平和の大切さを訴える世界遺産を永久に保存するための「広島市原爆ドーム保存事業等基金」に寄付される。

また限定特典として、片渕須直監督直筆サイン入り『この世界の片隅に』プレスシートを抽選で4人にプレゼントする。受付期間は2017年9月14日〜2018年9月13日(期間中4回に分けて実施)。応募は同カードに貯めたポイントから。

TSUTAYA店頭での受付期間は2017年9月14日〜12月31日。「FANDAYS」での受付期間は2017年8月17日〜2018年9月13日、配達は2017年9月14日以降。ともになくなり次第、発行終了する。

(C)こうの史代・双葉社/「この世界の片隅に」製作委員会
(御木本千春)

関連記事(外部サイト)