旧線路跡地に「ファーストキャビン阪神西梅田」--関西初のカフェ&バーも

旧線路跡地に「ファーストキャビン阪神西梅田」--関西初のカフェ&バーも

画像提供:マイナビニュース

ファーストキャビンは10月31日、旧線路跡地を活用し、飛行機のファーストクラスをイメージしたキャビンスタイルホテル「ファーストキャビン阪神西梅田」を開業。9月1日より予約受付を開始した。

「ファーストキャビン」は"コンパクト&ラグジュアリー"をコンセプトに、飛行機のファーストクラスをイメージした新スタイルのキャビンスタイルホテル。滞在空間として利用するキャビンは、コンパクトながらもくつろげる機能を完備したスタイリッシュな空間となっている。なお、旅館業法上「簡易宿所」となるため、各キャビンの出入口に施錠することができないようになっている。

今回の「ファーストキャビン阪神西梅田」は大阪キタエリア初進出の施設であり、阪神「福島駅」から徒歩2分、「大阪駅」も徒歩圏内の好立地。新築2階建ての館内は男女でそれぞれ専用フロアとなっており、女性ひとりでも安心して利用できる。「URBAN RETREAT(都市の隠れ家)」をコンセプトに、落ち着いたインテリアがくつろぎ空間を演出する。また、1階前面にはファーストキャビン直営の飲食施設「Cafe & Bar 15」が関西初出店。朝食からランチ・ディナーまで、宿泊者だけでなく誰でも気軽に利用できる。

「ファーストキャビン 阪神西梅田」の所在地は大阪府大阪市福島区福島5丁目2番30号で、面積は約1,500平方メートル(約450坪)。キャビンは147キャビン(男性専用92キャビン/女性専用55キャビン)供えている。

料金は、ファーストクラスが宿泊6,900円でショートステイは1,000円/1時間、ビジネスクラスが宿泊は5,900円でショートステイは900円/1時間(季節や曜日により変動あり、ショートステイは2時間から利用可)。チェックインは17:00、チェックアウトは10:00。その他施設として、シングル専用キャビン、大浴場、ラウンジ、カフェ&バー他。

関連記事(外部サイト)