日本で最も美しいと思った場所はどこ? 日本在住の外国人に聞いてみた

日本で最も美しいと思った場所はどこ? 日本在住の外国人に聞いてみた

画像提供:マイナビニュース

日本政府観光局によると、2016年の訪日外国人は過去最高の2,403万9,000人となり、4年連続で過去最高を更新した。訪日外国人のゴールデンルートとして、特に東京=箱根=富士山=京都=大阪などの都市が挙げられてきたが、今日ではさまざまな地方にも外国人が訪れている。そこで今回、日本に住む外国人20人に「日本で最も美しい地」を聞いてみた。

○やっぱり京都が好き

・「京都の鴨川です。夕日で川がキラキラしてすばらしいと思います」(香港/20代後半/男性)

・「京都です。留学は東京でしたが、年末年始に初めて京都に行った時にとても美しくて恋に落ちました。とても寒かったですが、銀閣寺を見に行った時に雪が降り始めて、沈黙の中でそれを見たら言葉を失いました。紅葉の嵐山と雪の嵐山、雪のBamboo forest(竹林)も言葉にできない美しさです。今も日本の1番好きな街です」(イタリア/20代前半/女性)

・「京都が美しいと思います。母国にはない風景だからです。また、大分の温泉宿の森に雪が積もっているのがとても美しかったです」(パラグアイ/50代/女性)

・「京都。建物も町もきれい」(インド/30代前半/男性)

・「天橋立。海と山の形などが美しいです。後、その辺の人々は本当に優しくて」(オーストラリア/30代後半/女性)

○関西は京都だけじゃない!

・「奈良、木材建築が素晴らしい」(ポーランド/30代前半/男性)

・「姫路城。日本の歴史を感じる」(マレーシア/40代前半/男性)

・「神戸市の神戸ハーバーランドの夜景や百万ドルの夜景。ハンガリーの首都・ブダペストも夜景が一番好きだから」(ハンガリー/30代後半/女性)

・「神戸市です。一回大地震で壊されましたが、すぐに立て直され、とてもきれいでおしゃれなところです」(スペイン/40代前半/女性)

○東京のこんなところが好き

・「代々木公園です。桜が満開した時に花見するのが一番好きです。友だちと桜の木の下でお食事するのもベスト」(カンボジア/20代前半/男性)

・「東京の中では、光が丘にある公園がきれいだと思います」(スペイン/30代前半/男性)

・「一番いい印象を持っている場所はたぶん東京のお台場とレインボーブリッジ。理由は特に分からないが雰囲気がいい」(ロシア/20代前半/男性)

・「皇居です。桜がとてもきれいでした」(エジプト/30代前半/女性)

・「日本には山と川、大自然によって恵まれた美しさもたくさんありますが高層ビル(サンシャインシティ)から見られる東京の夜景が一番感動した美しさです。未来を想像させるようで星の星座にも似ていて、人間が無意識に作り出したキラキラした風景は自分の国にはないと思いました」(フィリピン/30代後半/女性)

○美しい自然に感動

・「北海道の大自然。山、海、森などののどかな大自然が好きですから」(シリア/30代後半/男性)

・「雪だらけの北海道・札幌です。自分の国には雪がないため」(タイ/40代前半/男性)

・「屋久島が一番美しいです。山も海も滝も全てがきれいで、人間の手がほとんど邪魔をしていないような印象がありました。浜辺は非常に美しく、水は透明でした」(ドイツ/30代前半/男性)

・「難しいですね……でも私は、夏の白川郷が好きですね。合掌造りはもちろん、いろいろな花などが咲いていて、とてもきれいです」(アメリカ/30代前半/女性)

・「日本の最も美しい場所は沖縄です。きれいな海があるからです」(ペルー/40代前半/女性)

・「太平洋側の海沿い。きれいな海が好きです」(中国/20代前半/女性)

○総評

今回の意見では、関西、特に京都の美しさに触れる回答が多かった。ちょっと歩くだけでも、視界に神社やお寺が飛び込んでくるほどにその数は多く、また、さまざまな地で歴史の舞台を感じることができるのも京都の魅力だ。もちろん、京都ならではのグルメも盛りだくさんのため、何度遊びに行っても飽きることがないだろう。加えて関西では、兵庫・神戸に心打たれた人も多いようだ。

一方、東京に関しては回答者が東京在住だったからか、さりげない風景に美しさを感じるというコメントも寄せられた。東京での生活が長くなっても、皇居側から見た丸の内エリアの高層ビル群には今でも未来感を抱かされてしまう。また、桜は散り際が美しいという儚(はかな)さもあいまって、印象に残る風景となっているのだろう。

白川郷を訪れた際、「京都から飛騨高山、白川郷、金沢に行く」と話してくれたエクアドルから来た夫婦に会ったことがある。こうしたルートはバスも多く展開されており、さまざまな観光プロモーションが各地で展開されていることを実感した。一般的な日本人よりも、実はたくさんの都市を訪れているという外国人も増えているのかも!?

調査時期: 2017年7月21日〜2017年8月21日
調査対象: 日本在住の外国人
調査数: 20人
調査方法: インターネット応募式アンケート

※本文と写真は関係ありません

関連記事(外部サイト)