高さ約2mの黄金の金将駒も登場! 京都高島屋で「大黄金展」開催

高さ約2mの黄金の金将駒も登場! 京都高島屋で「大黄金展」開催

画像提供:マイナビニュース

京都高島屋は10月12日〜16日、約1,000点の金製品を展示・販売する「大黄金展」を開催する。

約1,000点の金製品が一堂に集められる同展では、金製品の展示・販売のほか、全長約2メートルの黄金の金将駒(非売品)が特別展示されるという。駒に使用されている金箔は、約1,700枚。このほかにも、将棋ブームにちなんだ金製品として、総重量1,604グラムの24金で製作された「将棋駒一式」(40点セット、税込2,836万800円)が販売される。

また、来年の干支にちなんだ金製品も登場。鳥獣人物戯画で有名な高山寺が所蔵する木彫りの子犬をモデルにした「K24 高山寺の狗児」(重さ約100グラム、税込162万円)や「K24 高山寺の狗児 小判」(重さ約12グラム、税込12万9,600円)も販売されるという。

開催日時は10月12日〜16日、午前10時〜午後8時(最終日は午後7時閉場)。京都高島屋の7階催会場にて開催される。
(CHIGAKO)

関連記事(外部サイト)