「ファーストキャビン西麻布」10/17開業--ラウンジバー併設で優雅な時間も

「ファーストキャビン西麻布」10/17開業--ラウンジバー併設で優雅な時間も

画像提供:マイナビニュース

ファーストキャビンは10月17日、飛行機のファーストクラスをイメージしたキャビンスタイルホテル「ファーストキャビン西麻布」を開業する。外国人客もストレスなく利用できるよう、全スタッフの20%を欧米やアジアの外国人スタッフとして採用し、国際色豊かなスタッフによる日本のおもてなしの心でサービスを展開する。

「ファーストキャビン西麻布」のキャビン数は125で、ファーストクラスを35、ビジネスクラスを90(2017年内に増床予定)にて展開。フロントフロアには、宿泊者専用のプライベートラウンジ・バーを併設し、ゴージャスな雰囲気の中でぜいたくな時間を過ごせる。

料金は、ファーストクラスが宿泊7,200円/ショートステイが1時間1,000円、ビジネスクラスが宿泊6,200円/ショートステイが1時間900円となる。なお、料金は季節や曜日により変動し、ショートステイは2時間から利用できる。

約1,727平方メートル(約520坪)の面積を有し、施設内にはシングル専用キャビン、大浴場、ラウンジ、カフェ&バー等を設ける。チェックインは17時、チェックアウトは10時となる。場所は東京都港区西麻布3-24-20で、地下鉄日比谷線六本木駅または広尾駅から徒歩8分、地下鉄千代田線乃木坂駅から徒歩8分となる。

関連記事(外部サイト)