春のハウステンボスはイベント続々! 映画『ドラえもん』とのコラボも

春のハウステンボスはイベント続々! 映画『ドラえもん』とのコラボも

画像提供:マイナビニュース

ハウステンボスでは3〜5月にかけ、「映画ドラえもん のび太の宝島 わくわく宝探し in ハウステンボス」や「100万本の大チューリップ祭」をはじめとするさまざまなイベントを開催する。

ハウステンボスの場内各所では、国内最多となる700品種のチューリップが咲き誇る「100万本の大チューリップ祭」を4月15日まで実施する。3月17日〜4月9日はスペシャルウィークとなり、「花束作り体験」や「球根ほっちゃえセール」、専門家が品種を紹介する「チューリップガイドツアー」などを行う。

3月8日〜5月6日は、『映画ドラえもん のび太の宝島』の世界観に入りこめるイベント「映画ドラえもん のび太の宝島 わくわく宝探し in ハウステンボス」を開催する。3月23日〜4月8日、4月28日〜5月6日には、ドラえもんに会えるグリーティングも行う。スタンプラリーの実施やフォトスポットの設置も予定している。

3月1日には、新しいアトラクションの「疾風」がオープン。高さ11mから一気に滑り降りる1人乗り用ぶら下がり式レールコースターで、目前に迫る森の中を駆け抜けるスリルと爽快感が楽しめるという。時間は9〜22時(日によって異なる)。

3月10日〜5月20日には、「プロジェクションマッピング世界大会プロローグ 〜1minute projection mapping in ハウステンボス〜」を開催。2019年3月に同施設で開催予定であるプロジェクションマッピング世界大会のプロローグとなる同イベントでは、世界の実力派クリエイターの作品が宮殿の壁面に映される様子を見ることができる。

2018年2月にオープンしたばかりの「クレイジーハンマーキング」は、高さ20m の巨大なハンマーゲーム。高得点を出した人には景品がプレゼントされるという。1,300万球のイルミネーションが輝く「光の王国」は、5月6日まで開催している。

利用料金などは各アトラクションによって異なる。詳細は、ハウステンボス春休み特設 WEBサイトにて案内している。
(フォルサ)

関連記事(外部サイト)