空港バス「茨城空港=宇都宮線」開業--タイガーエア台湾の台北線にあわせ

空港バス「茨城空港=宇都宮線」開業--タイガーエア台湾の台北線にあわせ

画像提供:マイナビニュース

茨城交通は3月26日より、茨城空港とJR宇都宮駅西口間を直行で結ぶ空港バス「茨城空港=宇都宮線」の運行を開始する。同日よりLCCのタイガーエア台湾が運航する台北からのプログラムチャーター便に合わせ、茨城空港=宇都宮線の運行日は、毎週月・木曜日の週2回、各日1往復となる。

タイガーエア台湾のプログラムチャーター便は3月26日から10月25日までで、毎週月・木曜日にIT8219(15:00茨城発/17:30台北着)とIT8218(09:30台北発/14:00茨城着)を運航する。

空港バス「茨城空港=宇都宮線」は茨城空港とJR宇都宮駅西口間の直行便で、途中のバス停はない。茨城空港発・宇都宮駅発ともに3月26日より開始し、台北=茨城便(14:00着)にあわせて15:00茨城空港(4番のりば)発/16:30宇都宮駅着、茨城=台北便(15:00発)にあわせて11:40宇都宮駅(西口16番のりば)発/13:20茨城空港着で運行する。

運賃は大人片道1,500円、小児(小学生以下)片道780円、保護者同伴の6歳未満(未就学児)は無賃(座席使用の場合は小人運賃)。往復運賃や回数券の設定はない。先着順座席定員制のため、事前予約は不要となる。

関連記事(外部サイト)