成田空港はアニメ聖地88の0番札所--ご朱印やガチャなどの情報基地が空港に

成田空港はアニメ聖地88の0番札所--ご朱印やガチャなどの情報基地が空港に

画像提供:マイナビニュース

成田国際空港は4月6日、成田空港0番札所として「アニメ聖地88」の情報が得られる「Anime Tourism Information」を第2ターミナル本館2F北側(出国手続き前エリア)に設置する。アニメ聖地88の案内のほか、アニメ聖地のご朱印やガチャ、アニメ・グッズの展示コーナーなどを展開する。

アニメツーリズム協会が2017年8月に発表した「訪れてみたい日本のアニメ聖地88(2018年版)」では、「アニメ聖地88」の魅力の発信や情報提供を行うために番札所を3カ所選定。日本の玄関口である成田空港は、国内外のアニメファンにとってアニメツーリズムの出発点であり帰着点でもあるため、アニメツーリズム協会では成田空港を「アニメ聖地88」を巡るためのゲートウェイである0番札所として選定している。

さらに今般、新たに成田国際空港と共に成田空港第2ターミナル本館2Fに「Anime Tourism Information」をオープンし、「アニメ聖地88」を巡るアニメファンへの情報提供や旅の期待感を高める展示などを行うこととなった。

成田空港0番札所「Anime Tourism Information」では、成田空港0番札所の認定プレートを設置し、各アニメ聖地の情報を発信するアニメ聖地88案内ボードのほか、日本語・英語・繁体字・簡体字で記されたアニメ聖地88パンフレットを備える。また、アニメ聖地ご朱印として成田空港0番札所オリジナルのご朱印コーナー、アニメキャラクターと一緒に記念写真が撮れるフォト・スポット、アニメ聖地88を中心としたガチャを設置する。

展示品として、フィギュアを中心に日本のアニメ・グッズを展示した「Japanese Anime Goods」や、アニメのフィギュアやぬいぐるみと一緒に撮影したアニメ聖地の写真を展示した「Anime Tourism Gallery」も展開する。

関連記事(外部サイト)