近江鉄道、ももクロのコンサートに合わせヘッドマーク電車を運転

近江鉄道、ももクロのコンサートに合わせヘッドマーク電車を運転

画像提供:マイナビニュース

近江鉄道は21・22日に布引運動公園陸上競技場(滋賀県東近江市)で開催される「ももいろクローバーZ」のコンサートに合わせ、ももクロとコラボレーションしたヘッドマーク掲出電車を運行し、記念乗車券などを発売する。

ヘッドマーク掲出電車は4月13日から5月6日まで運行。100形・800形各1編成の前後に、ももクロ各メンバーの写真とイメージカラーでデザインしたヘッドマークを掲出する。コンサート当日の4月21・22日は、このヘッドマークデザインを使用したキーホルダーを販売。1個500円で、各メンバー2,000個限定。両日とも各メンバー1,000個ずつ販売する。

ももクロのメンバーの写真を使用した記念乗車券セットと「キラキラファイル(クリアファイル)」も4月21日から販売開始。記念乗車券セットは近江鉄道の入場券と乗車券計6枚のセットで、1セット1,000円。5,000セット限定で、4月21日に3,000セット、4月22日に2,000セットを販売する。キラキラファイルはA4サイズで、1枚500円。5,000枚限定で、4月21日に3,000枚、4月22日に2,000枚を販売する。

各商品とも4月21・22日の2日間のみコンサート会場内の近江鉄道ブースで発売。完売しなかった場合は4月23日から近江鉄道各駅の窓口で販売する。
(佐々木康弘)

関連記事(外部サイト)