秋の夜長を楽しむ天空ラウンジが六本木にオープン

秋の夜長を楽しむ天空ラウンジが六本木にオープン

東京シティビュー スカイデッキより/荒谷良一氏撮影

【六本木ヒルズ/女子旅プレス】秋の東京を一望しながら「芸術の秋・読書の秋・食欲の秋」を満喫できる天空のパノラマラウンジ「Tokyo City View Lounge」が、2016年9月24日(土)〜11月13日(日)の期間、六本木ヒルズ展望台 東京シティビューに展開される。

期間中は海抜250メートルに位置する「Tokyo City View Lounge」に、芸術の秋を楽しむ「Photo Lounge」と、読書の秋・食欲の秋にぴったりな「Book Cafe Lounge」が登場。

「Photo Lounge」では、東京シティビューから撮影した風景写真を一般募集している「フォトコンテスト」の第3期までの受賞作品24点が展示され、展望台から見える様々な景色を切り取った素晴らしい作品の数々を、実際の絶景と重ねながら楽しめる。

そして「Book Cafe Lounge」では、「BOOK TRUCK」をプロデュースする三田修平氏が選ぶ、「東京」をテーマにした本約500冊が天井吹き抜けのラウンジ空間に並び、併せてフードメニューも展開される。

◆“特撮”の世界を体感できるエリアも

今回は特別企画として、“特撮”の世界を体感できる「大都市に迫る 空想脅威展」のエリアも登場。同展示では「日本の特撮」をテーマに、ガメラやギャオスなど、1960年代から盛り上がった日本の特撮作品に登場した「空想脅威」の歴史や誕生秘話などを紹介。

また、怪獣目線になれる縮尺1/1000スケールの都市模型や、「Tokyo City View Lounge」内のBook Cafe Loungeにて、ガメラをイメージしたハンバーガーやスムージーといったコラボメニューも提供される。(女子旅プレス/modelpress編集部)

■Tokyo City View Lounge
会期:2016年9月24日(土)〜11月13日(日)
※期間中、イベント等でクローズする日も有り
住所:東東京都港区六本木6-10-1六本木ヒルズ展望台東京シティビュー内スカイギャラリー
時間:10:00〜22:00(最終入館 21:30)※Book Cafe Loungeでのメニュー提供は11:00〜22:00(LO21:30)

関連記事(外部サイト)