恵比寿の新横丁「ブリックエンド」が今秋誕生

恵比寿の新横丁「ブリックエンド」が今秋誕生

「BRICK END」全体像パース/画像提供:ラリス

【ブリックエンド/女子旅プレス】2016年10月6日(木)、東京・恵比寿ガーデンプレイス内に深夜までお酒が楽しめる“スタンド横丁”「ブリックエンド(BRICK END)」がオープンする。JR山手線に面した飲食区画に、恵比寿の名店や原宿で行列の出来るハンバーガーショップ、商業施設では珍しいスナック、ミュージックバーなど5店舗が軒を連ねる。

◆ハンバーガーからバーまで個性あふれる5店舗

今秋誕生する「ブリックエンド」のコンセプトは“大人の社交場(Bar)”。ビール工場時代の「レンガ」のイメージを引き継ぐ恵比寿ガーデンプレイスを“BRICK”と表現し、恵比寿ガーデンプレイスの端という立地条件と、一日の最後の一杯を飲みに来てほしい、という思いを“END”に表した。

1.THE GREAT BURGER STAND

「ブリックエンド」に出店する5店舗のひとつとして、2007年、原宿にオープンしたグルメバーガーの代表格「THE GREAT BURGER STAND」のスタンドが恵比寿に進出。

おすすめメニューの「ベーコンチーズバーガー」に加え、原宿店にはない仙台産の牡蠣も取り扱うため、オイスターバーとしても利用できる。

■THE GREAT BURGER STAND
営業時間:11:30〜23:00

2.AALAAP LENE WAALA(アーラープ レーネー ワーラー)

カレー&バー「AALAAP LENE WAALA」では、骨組みとなるじっくり煮込んだ出汁と、香り立つスパイスの両方を合わせ持つ、印欧風カレーをスタンド形式で気軽に楽しめる。ディナー、バータイムには、夜の酒のつまみに嬉しいスパイス料理のデリもおすすめだ。

■AALAAP LENE WAALA(アーラープ レーネー ワーラー)
営業時間:11:30〜23:00

3.賛否両論KAKUUCHI

“日本料理をもっと身近に、もっと楽しく”をモットーに掲げる、恵比寿の日本料理の名店「賛否両論」の姉妹店「賛否両論KAKUUCHI」も出店。

店主である笠原将弘氏が創り出す、季節感と創意あふれる和食の世界を、カジュアルな雰囲気の中で気軽に楽しめる。

■賛否両論KAKUUCHI
営業時間:17:00〜23:00

4.MUSIC BAR berkana

JAZZ、CITY POP を中心に様々なレコードを聴きながらクラフト感溢れるお酒を楽しめる、新しくも懐かしさを感じるミュージックバー。

「berkana」の語源は古代ルーン文字で「再生と成長」を暗示する言葉。その言葉通り、常に古きを学び、新たなスタイルに成長するバーとして、JR山手線を見下ろせる窓際に延びる、約11メートルのバーカウンターと共に「ブリックエンド」に登場する。

■MUSIC BAR berkana
営業時間:17:00〜26:00

5.スナック

いまの世の中では無くなりつつあるモノ、現代人が忘れていたモノ、それを呼び戻してくれるような懐かしさがある場所のひとつであるスナックが誕生。文化を産み、育む人々のオアシスのような場所となる。

■スナック(店名未定)
営業時間:17:00〜24:00

■ブリックエンド(BRICK END)
住所:東京都渋谷区恵比寿4丁目20番恵比寿ガーデンプレイス内

(女子旅プレス/modelpress編集部)

関連記事(外部サイト)