丸の内のクリスマス、不思議な「くるみ割り人形」の物語をマッピング上映

丸の内のクリスマス、不思議な「くるみ割り人形」の物語をマッピング上映

Marunouchi Bright Christmas 2016 丸ビル イメージ

【女子旅プレス】2016年11月10日(木)〜12月25日(日)まで、東京・丸の内エリアのクリスマスイベント「Marunouchi Bright Christmas 2016〜不思議なくるみ割り人形の物語〜」が開催。メイン会場となる丸ビルでは、高さ15メートル×幅65メートルのガラス面を巨大スクリーンに見立てた「丸ビルクリスマスシアター 〜プロジェクションマッピングで贈る、くるみ割り人形の物語〜」にて、チャイコフスキー作曲の名曲とともに、くるみ割り人形の不思議な物語を迫力ある映像で楽しめる。

?くるみ割り人形の不思議な世界観を体感

また、丸ビル1階マルキューブには、少女クララとくるみ割り人形が出会う“シュタールバウム家のクリスマス”をイメージした約7メートルのクリスマスツリーを設置。

さらに、王子とクララを乗せたそりが駆け抜ける雪の森を表現したトリックアートや、“お菓子の国”のシーンをモチーフにしたチョコレートの香りが漂うツリーなど、丸の内エリア各所でくるみ割り人形の不思議な世界観を体感できる。

?華やかなシャンパンゴールドイルミが丸の内を彩る

なお丸の内エリアの冬の風物詩として、今年で15年目を迎える「丸の内イルミネーション2016」も2016年11月10日(木)〜2017年2月19日(日)の期間点灯。

今年は丸の内・有楽町に加え、新たに大手町仲通りでもシャンパンゴールドのイルミネーションの煌めきが街を包みこむ。(女子旅プレス/modelpress編集部)

■Marunouchi Bright Christmas 2016〜不思議なくるみ割り人形の物語〜
開催期間:2016年11月10日(木)〜12月25日(日)
開催場所:丸ビル、新丸ビル、丸の内ブリックスクエア他

■丸の内イルミネーション2016
実施期間:2016年11月10日(木)〜2017年2月19日(日)計102日間(予定)
点灯時間:17:00〜23:00(予定)※12月は24:00まで点灯予定
場所:丸の内仲通り、大手町仲通り、東京駅周辺

関連記事(外部サイト)