“東京産食材”で作るご当地グルメが大集合!「東京味わいフェスタ」開催

“東京産食材”で作るご当地グルメが大集合!「東京味わいフェスタ」開催

マンゴツリー 東京:フェイジャオン(黒豆)とTOKYO Xの煮込みとスティームライス/画像提供:丸の内PR事務局

【東京味わいフェスタ2016/女子旅プレス】2016年10月7日(金)〜9日(日)の3日間、東京産の農林水産物を用いたさまざまな料理を味わえるフードイベント「東京味わいフェスタ2016(Taste of Tokyo)」が丸の内・有楽町・日比谷の都内3エリアにて開催される。

今回、丸の内エリアには、丸の内仲通りに各国大使館による協力のもと、東京産の新鮮な食材を使用した限定メニューを味わえるキッチンカーが出店。

丸の内シェフズクラブの有名シェフらが、フェジョアーダ(ブラジル)やスライダー(アメリカ)など、一般的には知られていない世界各国の郷土料理をアレンジして提供する。

?グルメも買い物も楽しめる有楽町エリア

有楽町エリアでは、揚げたてポテトやコロッケ、ジューシーな味わいの弁当や丼物、フルーツを包んだ焼き立てクレープ、さっぱりとした味わいのジェラートなど、日本各地のご当地グルメやスイーツを出来立ての状態で提供するキッチンカーが集結。

お土産に手に入れたくなる、日本各地の海産物、乾物、銘菓、アイスクリーム、地ビール、お茶などバラエティに富んだ特産品も登場する。

?食と芸術を楽しめる日比谷エリア

そして日比谷エリアには、創業100年を超える老舗洋食店、芸能人御用達のお好み焼き店など、地元日比谷の飲食店やグルメグランプリ入賞実績のある有名グルメ店が、東京産食材で料理を作るテントとキッチンカーが並ぶほか、食に関わりのある映画作品の上映会や音楽ライブイベント、親子一緒に体験できるワークショップなどの企画が目白押しだ。(女子旅プレス/modelpress編集部)

■東京味わいフェスタ2016(Taste of Tokyo)
開催期間:2016年10月7日(金)11:00〜21:00
8日(土)9日(日) 11:00〜17:00
会場:
丸の内エリア:丸の内仲通り、行幸通り
有楽町エリア:東京国際フォーラム 地上広場
日比谷エリア:日比谷公園・草地広場