「かき氷パーラー フローチェ」新宿に限定オープン、ケーキみたいな洋風かき氷3種

「かき氷パーラー フローチェ」新宿に限定オープン、ケーキみたいな洋風かき氷3種

かき氷パーラー フローチェ/画像提供:ポトマック

【女子旅プレス=2020/06/21】洋風かき氷専門店「かき氷パーラー フローチェ」が、東京・ルミネエスト新宿8階フードエリア「The PARK SHINJUKU」に、2020年6月23日(火)〜8月31日(月)まで期間限定オープンする。

「かき氷パーラー フローチェ」は、70〜80年代のハイカラな純喫茶をイメージした洋風かき氷専門店。店名の「フローチェ」は、フランス語の「Floche(フロッシュ)=ふわふわ」に由来し、くちどけの良いふわふわのかき氷には、ほんのり甘い練乳みつを使用。

たっぷりのクリームでデコレーションされたケーキ×ハイブリットな進化系かき氷の要素をかけ合わせ、心ときめく可愛さの“パティシエが作るケーキのようなかき氷”を贅沢な味わいで表現した。

◆ショートケーキにティラミス…リッチな味わいの贅沢かき氷

メニューはショートケーキ、ティラミス、ジャポネの3種類。かき氷で定番のいちご味をショートケーキ風味にアレンジした「ショートケーキ」は、なめらかなホイップクリームの下に果肉入りいちごソースをしのばせた、一度食べたら思わず虜になる味わい。
「ティラミス」はその名の通り、ココアパウダーをまとい、ほんのり酸味のあるマスカルホイップが乗ったティラミスケーキ風仕立て。ほろ苦いエスプレッソソースのちょっぴり大人な味わいが特長で、ココアクッキーをくずして食感の違いも楽しめる。
唯一の和風フレーバー「ジャポネ」は、抹茶の香りが口いっぱいに広がる、抹茶好きにはたまらない一品。フィヤンティーヌの甘くてサクサクな食感をアクセントに、宇治抹茶入りのトッピングソースを回しかければ、贅沢な風味を存分に味わえる。(女子旅プレス/modelpress編集部)

■かき氷パーラー フローチェ
住所:東京都新宿区新宿3丁目38番1号 ルミネエスト新宿 8F
営業時間:11:00 〜 21:00(L.O. 20:00)
電話番号:03-6457-4566
席数:87席(PARK BAZAAR内総席数)
定休日:不定休(ルミネエスト新宿に準ずる)

情報:ポトマック

【Not Sponsored 記事】

関連記事(外部サイト)