不動産の価格「下がると思う」は34.4% 約半数が住宅ローンを借りる予定なし

記事まとめ

  • 不動産価格の上昇で、消費者の買い時感が薄れつつあり、購入意欲が低下しているという
  • 野村不動産アーバンネットの調査では、不動産の価格について「下がると思う」が34.4%
  • さらに別の調査では、約半数の人が住宅ローンを借りる予定がないと考えているよう

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております