居酒屋など酒類販売業者の倒産が増加 改正酒税法で酒類の卸価格が上昇、ビール離れも

記事まとめ

  • 帝国データバンクによると、2017年度の酒類販売業者の倒産件数は前年度比23.1%増
  • 倒産増加の背景として、2017年6月に改正酒税法が施行され酒類の卸価格が上昇
  • ビール市場動向レポートによるとビールの総出荷数量も減少、ビール離れが指摘される

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております