無料送金アプリ「pring」、セブン銀行ATMで手数料0円での現金引き出しを可能に

無料送金アプリ「pring」、セブン銀行ATMで手数料0円での現金引き出しを可能に

記事画像

 無料送金アプリ「pring」は、セブン・ペイメントサービスのATM受取に対応。スマホだけで手数料無料で現金が引き出せるようになった。

 みずほ銀行、メタップス、WiLの3社の資本提携によって設立されたpringが提供する無料送金アプリ「pring(プリン)」は、アプリのトップページから相手を選び、送りたい・受け取りたい金額と、メッセージを入力して送信するだけでお金のやりとりができるほか、QRコードを使った送金や店舗での支払いもできる。

 今回、プリンはセブン・ペイメントサービスのATM受取(現金受取サービス)の対応をスタート。両社のサービスが連携することによって、プリンのアプリ内の残高は24時間365日、いつでもセブン銀行ATMで引出が可能となる。ただし、ATM出金手数料が無料となるのは1日1回まで。

 利用者はあらかじめアプリで引き出す金額を入力し、「現金受取」をタップし、金額が正しいことを確認したらATMで操作を開始する。ATMでは、画面右上の「カードを使わない番号入力での取引」をタップし、画面に沿って必要な情報を入力。金額をチェックして「確認」をタップすると出金完了となる。

関連記事(外部サイト)