SBI証券、iDeCoのスマホ対応をスタート、残高確認やスイッチングが可能に

SBI証券、iDeCoのスマホ対応をスタート、残高確認やスイッチングが可能に

記事画像

 SBI証券は、iDeCo(個人型確定拠出年金)利用者サイトのスマートフォン対応を開始すると発表した。

 SBI証券では、2019年4月末時点で27万超のiDeCoの口座が利用されている。今回、利便性向上のため、5月12日から利用者サイトのスマートフォン対応を開始すると発表。同社のiDeCoにおいて保有されている運用商品をユーザーのスマートフォン上で管理することが可能となる。

 これによって、スマートフォンで簡単にiDeCoの資産残高や損益状況を確認でき、掛金の配分設定の変更やスイッチングなど、資産の運用指図を行うことができる。

関連記事(外部サイト)