JAL×DiDi、日本と中国で「空港送迎・タクシー配車 提携キャンペーン」

JAL×DiDi、日本と中国で「空港送迎・タクシー配車 提携キャンペーン」

記事画像

 JALとDiDiは、JALの中国発海外行きビジネスクラス航空券を購入した人に向けた「JAL×DiDi 空港送迎・タクシー配車 提携キャンペーン」を実施する。

 日本航空(JAL)と、中国の滴滴出行(DiDi)は、中国と日本の双方で、新たな移動サービスの提供に向けた共同プロジェクトを開始する。

 DiDiは中国をはじめ世界中で5.5億人が利用するアプリを通じて、幅広い交通手段を提供する交通プラットフォームを展開。日本ではソフトバンクとの合弁会社、DiDiモビリティジャパンが、タクシー配車サービスを日本各地で展開している。

 両社のプロジェクト第1弾は、JALの中国発海外行きビジネスクラス航空券を購入した人に向けた「JAL×DiDi 空港送迎・タクシー配車 提携キャンペーン」。このキャンペーンでは、北京、上海、広州の各空港でDiDiの最高級配車サービス「DiDi LUXE」の各空港送迎クーポンを1枚提供。車種は、DiDi最高ランクのメルセデスベンツ・BMW・アウディなどが基本となる(復路空港到着時に運転手の出迎えサービスあり)。

 日本国内ではJAL専用割引クーポンを設定し、タクシーでの移動をサポートする。具体的には、日本国内で利用できる割引クーポン(最大1,000円引き)を4枚提供。日本国内はDiDi提携タクシー会社のタクシーの利用となる。

 受付期間は2019年8月15日〜10月28日。実施期間は2019年9月1日〜10月31日。対象路線は、北京発→成田、羽田。上海(浦東・虹橋)→成田、羽田、関西、中部。広州発→羽田となっており、第一区間は中国発のフライトになる。他社(MU/CZ)共同運航便は対象外。

 中国での申し込みは、DiDi予約センターで電話で受け付ける(対応は中国語のみ)。申込締切は出発3日前まで。日本では、対象顧客のDiDiアプリアカウント宛に、出発日3日以内にクーポンが送付される。

関連記事(外部サイト)