花を飾りたくなる便利グッズ、ペットボトルカバーやペーパーホルダー兼用など

花を飾りたくなる便利グッズ、ペットボトルカバーやペーパーホルダー兼用など

ペットボトルが、これからの季節にうれしい、あたたかみが感じられる花瓶に変身する。

 花を飾る生活はいいけれど、ちょっと面倒という人も多いはず。今回は、他の機能も持ち合わせた、実用性の高いグッズをご紹介!

 部屋に花を飾れば暮らしにうるおいをもたらしてくれるが、つい後回しとなりがち。そこで、目のつけどころが面白く、ぜひとも花を飾りたくなるような便利グッズを紹介しよう。

 身近なペットボトルを変身させるグッズもある。ライフスタイルブランドのコラボレーションで誕生した「SILHOUETTE(シルエット/3,500円・税別)」だ。「モヘイム(展開はプラスティックス/本社:福井県福井市)」と「トリコテ(展開はKnot/本社:東京都目黒区)」によって世に送り出された同商品は、伸縮性の富んだニット素材のペットボトルカバーだ。空の500ミリリットルなどのペットボトルにかぶせれば、ボトルのシルエットが浮かび上がり、素敵な花びんに変身する。サイドのシワ感や、表裏で色の違いを楽しめるなど、遊び心もうれしい。
ペットボトルが、これからの季節にうれしい、あたたかみが感じられる花瓶に変身する。

 手入れが容易で、使い方を何通りも楽しめるのが、スパイス(愛知県名古屋市)の「ラボガラス ボトルフラワーベース」。一見するとシンプルなデザインのガラス製の花びんに見えるが、大きな特徴は上下分離仕様となっていること。このため、一輪挿しや大振りな枝ものまで、さまざまな花の表情を引き出せる。また上下に分かれるので、簡単に隅々まで洗うことができる。サイズはS、M、Lの3つ、価格は順に1,500円、2,000円、そして2,500円(すべて税別)。
花瓶を2つに分けることで、さまざまな花のあるシーンを演出できる。

 最後に紹介するのは、花瓶とキッチンペーパーホルダーが一体になった「ヴェトゥ ドゥ カラフェ(2,200円・税込)」。水差しを思わせる全9色のカバーをまとったキッチンペーパーホルダーの心棒部分にフラワーベースを内蔵。花を加えれば見た目にも一層引き立つアイテムになる。まずキッチンから花のある暮らしを実現できそうな同商品、販売するのは八幡化成(本社・工場:岐阜県郡上市)。

 特に冬場は色が少なくなる季節でもある。実用的なこれらのグッズで心癒やされる花のある暮らしを送ってみるのもよさそうだ。

関連記事(外部サイト)