Amazon、新タブレットを発表 2画面表示やワイヤレス充電も実現

Amazon、新タブレットを発表 2画面表示やワイヤレス充電も実現

新タブレット『Fire HD 10』『Fire HD 10 Plus』『Fire HD 10キッズモデル』を発売

Amazon(アマゾン)は27日、エンタメ性や作業効率の向上などを目的にした新タブレット『Fire HD 10』『Fire HD 10 Plus』『Fire HD 10キッズモデル』の3モデルを発表した。

 『Fire HD 10』『Fire HD 10 Plus』の特長は、前世代機より10%明るくなり、7%薄く、8%軽くなり耐久性も強化。バッテリーも、調べものや動画視聴などをする環境でも最大12時間持続することが可能になった。また、Facebook MessengerやPrime Videoなど2画面表示に対応している2つのアプリを同時に表示するなど、複数のタスクを並行して実行できるFire OSを搭載。映画を見ながらSNSを確認したり、メッセージを打ちながらZoomでビデオ通話などをすることができる。

 『Fire HD 10 Plus』のみに追加される特長では、表面をソフトな触り心地かつ、高品質さを感じさせる濃い灰色で仕上がっている。さらに、別売りのワイヤレス充電スタンドを利用すれば、手間をかけずに充電できる。

 『Fire HD 10キッズモデル』は、子どもの好奇心や興味を広げる数千点もの書籍やビデオ、学習アプリ、ゲームなどのキッズ向けコンテンツが1年間使い放題の「Amazon Kids+」と、新しく持ち手がついた保護カバー、2年間の限定保証がセットになっている。

 価格は、『Fire HD 10』が1万5980円から。『Fire HD 10 Plus』は1万8980円から。キッズモデルは1万9980円。きょう27日から予約を開始し、5月26日からの出荷を予定している。

関連記事(外部サイト)

×