2015年は9月に25回発生 自動車の運転中に“竜巻”から身を守る対処法

記事まとめ

  • 1年間で発生する竜巻の数は平均約60件で、特に発生しやすいのが、夏のこの時期
  • 身を守るには気象庁の竜巻注意情報に気を配り、発生しそうな場所に近づかないのが原則
  • 運転中の場合はすぐに降車し、コンクリート製の頑丈な建物内に入ることなどを推奨

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております